会社概要

代表挨拶

株式会社プロアスリート 代表取締役の前田耕司です。

「想い」「語り」「動く」

幼い頃の夢であった甲子園出場、プロ野球選手が現実となり願えば叶うことを経験しました。2005年スポーツマネジメント業界へ転入し、13年の経験を踏まえ、2018年1月に当社を設立しました。

私のこれまでの選手経験を踏まえて、アスリートがより競技に集中し活躍できる場を拡げるよう、そして引退後はその経験を多くの人に伝えられる環境を整えていき、さらに日本だけではなく世界で活躍が行えるよう全力でサポートをしていく所存です。

昨今、多様化した情報社会は日進月歩で変化、進化しています。その中でアスリート達の活躍をどのように発信していくのか、どれだけ柔軟に新たな可能性に挑戦していくのかを考えていかねばなりません。

私自身が野球(スポーツ)を通じて学んだ原理原則に磨きをかけ、最大限スポーツ界にそして社会に貢献できる会社になりたいと思います。

所属アスリートをはじめ社員一同、心を合わせて邁進して参りますので、皆さまのより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社プロアスリート
代表取締役    前田 耕司

 

経歴

広島県出身
福井高(64回夏甲子園大会出場)
阪神タイガースD2(83~86)移籍
西武ライオンズ(87~92)移籍
S.F ジャイアンツ1A(88)留学
広島東洋カープ(93~94)移籍
オリックスブルーウェーブ(95)引退
同打撃投手(96~04)
監督付広報兼打撃投手(04)
 

副社長挨拶

取締役副社長の福岡秀彰です。

当社設立以前から鍼灸整骨院の運営に携わり、多くのアスリートの方達のケガや故障の治療を対応してきました。

常に限界に挑戦しつづけているアスリートの方にとって、ケガや故障は避けられない問題であり、時に選手生命を大きく左右するファクターとなりますが、適切な処置・理解によって「自身のフィジカルの気付き」や「高レベルパフォーマンスの持続」へ転換させることもできます。

アスリートマネジメントを行う企業として、アスリートとしての活動のバックアップだけでなく、ヘルスケア、ライフサポートなどの側面に対しても綿密なフォローをしていく所存です。

所属アスリートをご支援いただいている皆様をはじめ、多くのアスリートファンの皆様に向けて新たな驚きや感動を与えられるよう尽力してまいります。

株式会社プロアスリート
取締役副社長 福岡秀彰

企業理念

人に喜んでもらえること
人の力となれること
人が集まる会社であること

プロアスリートはこの理念を携え、人と人のつながり「縁」を大切にするスポーツマネジメント企業を目指しています。

現代社会において、情報は驚くほど簡単に発信することができ、いつでも気軽にそれを手に入れることができるようになりました。しかしながら、その情報を得る過程において、人と人との関わり合いは大変希薄になっていき、本質の無い情報に左右されているように感じられます。

本当に価値のある情報というものは、人と人のつながり「縁」から生まれ、それを中心としてより多くの人たちに伝わっていくものと考えています。
広大な情報ネットワークの中では、我々も小さな存在にすぎないのかもしれませんが、企業や人がお互いに確かなつながりを作っていくことで、本当に価値のある情報を生み出せると信じています。

ビジネスを進めていく上で、「物事を考え、人に語り伝え、実現のために行動する」という流れが肝要であることを意識し、最善を尽くしてまいります。

会社情報

 社名  株式会社プロアスリート(英文:Pro Athlete Co.,Ltd.)
 代表取締役  前田 耕司
 事業概要 ■ マネジメント事業
アスリート・文化人サポート
メディア・講演・イベント出演 活動サポート
CSR活動サポート
■ コンテンツ事業
スポーツイベント 制作・企画・運営
鍼灸整骨院・メディカルトレーナー事業
スタジオ運営・フィットネス事業
■ マーケティング事業
スポーツ関連商品・健康美容商品・プロモーション・MD事業 展開
 住所  〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-1-12 塩田ビル4F
 TEL  06-6360-7625
 FAX  06-6360-7635

所属アスリート

関連・提携サイト